SBIバーチャル・カレンシーズ 仮想通貨取引所 登録方法・特徴 断トツの成長率を期待!

SBIバーチャル・カレンシーズ株式会社(SBIVC)
SBI Virtual CurrenciesCO.,Ltd
について

設立2016年11月

SBIバーチャル・カレンシーズはストレスフリーな仮想通貨取引所を目指しています!
仮想通貨の可能性を最大化してご提供いたします!

SBI証券、住信SBIネット銀行など、多くの事業を展開しています。
インターネットを利用した金融事業で有名な会社、SBIグループになります。

2017年9月29日
金融庁にて仮想通貨交換業の登録を完了しました。

取引所としては2018年今夏ごろにはサービスを始める予定です!

取り扱い通貨

BTC(ビットコイン)bitcoin

ETH(イーサリアム)Ethereum

XRP(リップル )Ripple

SBI coin(Sコイン)

Sコインとは
SBI社が独自の仮想通貨(アルトコイン)を発行します。
SBIの社員さんには試験的に配布する予定です。
決済基盤のシステムを独自に開発することで、送金コストをゼロに抑えることができます。
小売店などで支払いができ、
決済代金の即日現金化などを可能にします。

SBIの動向について
2016年5月 Ripple Asiaと提携しました。
SBIグループとRipple(リップル)の知見と技術を融合させることで、日本及びアジアにおける「価値のインターネット」を実現することを目指します。
リップルは国際送金のためのプラットフォームであり、
SBIはリップル社と提携して
送金革命を目指しています!

2017年12月には導入に向けて送金実験を実施しています。
国内金融機関の銀行37が集まって、日本と韓国の間でお金をやり取りをする送金実験が行われました。

海外に向けて
仮想通貨通貨取引所「SBI MAX」仮称をオープン予定!

SBIグループの投信評価会社MORNING STAR(モーニングスター)が、
ICO(イニシャル・コイン エファリング)の格付け事業を開始!
仮想通貨の技術を使い資金を調達するICOですが、格付け情報の提供により、投資家の判断材料を増やす事業です。

SBIバーチャル・カレンシーズは、SBIグループなのでとても安心感のある取引所になりそうですね。
Sコインも是非保持したいアルトコインです!

今から楽しみなので、
今後の動向に注目したいです!

新しい情報が入り次第、
順次追記していきますね。

会社概要
金融庁認可 仮想通貨交換業者登録(登録番号 関東財務局長 第00005号)
SBIバーチャル・カレンシーズ株式会社
設立2016年11月1日
資本金 9億8000万円(資本準備金含む)
主要株主 株主 SBIグループ100%
代表取締役会長 北尾 吉孝
〒106-6019 東京都港区六本木1-6-1泉ガーデンタワー

▼bitFlyer公式ページで更に詳細を見てみる▼
BIバーチャル・カレンシーズ公式サイト

関連記事

まず選ぼう!仮想通貨取引所ランキング!

仮想通貨始めるなら安心・安全な取引所を探そう

セキュリティ面から選ぼう!取引所

仮想通貨始めるなら安心・安全な取引所を探そう

CoinMarketCap 仮想通貨 時価総額

詳細ページ

世界最大! No1取引所 登録方法はこちら

詳細ページ

人気も取引高も世界1位!配当型取引所!

配当型取引所を始めるなら安心・安全な取引所で

3000円相当のビットコインが貰える!

安心の暗号通貨ハードウェアウォレット!

Ledger日本正規代理店 ハードウェアウォレットジャパン 【日本語サポート】
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

CPトークン保有で配当が貰える取引所!

詳細ページ

無料で!独自トークンが貰える取引所!

詳細ページ
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

Twitter でフォロー

カテゴリー

ページ上部へ戻る