FCoinJP FJトークン 登録・購入方法 使い方を解説!世界最大級の仮想通貨コミュニティ!!

詳細ページ

FCoinjp(エフコインジャパン)FJトークンについて説明します!

仮想通貨取引所によるマイニング報酬という画期的なビジネスモデルを作ったFコイン取引所が、この度日本人向けの取引所FコインJPを発表しました!
Fコインは初期FTトークンをいう配当型の独自トークンを発行しました、FコインのFTトークンは一時期発行当初から60倍以上の値をつけるなど凄まじい高騰をみせ仮想通貨業界を騒がせました、FTトークンの採掘(マイニング)は既に完了し全てのトークンが発行済で今後はFTトークン保有者に対しFコイン取引所で生まれる利益を配当するという形が完成しています。今回Fコイン取引所が正規版になるタイミングで日本人向けの取引プラットフォームをFCoin側が提供し、FWingという組織がサポートする技術的で新しい取引プラットフォームFCoinJP(FCoin Japan)を、パブリックベータ版で開始しました!

FコインJPは今までのFコイン正規版での経験を参考にしてFCoinの「Trans-Fee Mining」モデルを日本で再起動して最適化するそうです。プラットフォームトークン「FJ」は、FCoinJPの株式を100億の公開制限で表しています。FコインJPの収益の80%はFJの保有者に毎日割り当てられます。

発行されるFJトークンの初期配分はFJコミュニティに報酬の51%、FCoinコミュニティの35%、運営チーム(FWing組織)の12%、残りの2%はコミュニティパートナーのためのものです。コミュニティ報酬はFCoinの「Trans-Fee Mining」モデルに従います。つまり、FJ報酬の51%は取引費用の形でユーザーに返金されます。Fコインと運営チームが保有するFJ(合計47%)は3年間ロックされます、運営チームは流通市場には売却できません。

FJの初期配分では、FCoinが保有する35%の持分(FJトークンを含む)はすべてのFT保有者に帰属します。ロックアウト期間中にこのパートで取得したFJの収益分配は、すべてのFT保有者にも分配されます。

FCoinは、FCoin2.0テクノロジーサービスプロバイダのポジションを遵守し、テクノロジーのインプットを向上させ、FOne加盟店やパートナーの範囲と規模を拡大し、FT保有者に持続的な利益をもたらす予定です。

 

 

金融レベルの取引システム

FCoinJPの取引システムは、迅速で安定した金融レベルの取引を実現することによって、高い効率かつ安全保証される取引を提供できます。FCoinJPは証券取引所レベルの先進的なアルゴリズムを提供し、GTT、GTC、FOK、IOCなどの様々な専門的な取引コマンドをサポートし、ユーザーにプロフェッショナルな定量化サポートをします。LMAXExchangeでの経験を活かし、1秒あたり200万件のトランザクションを処理することができます。

オープンかつ透明
今までの技術では限界があり、従来の取引所は資産のオープンと透明化という目標を達成する事が出来ませんでした。しかし、ブロックチェーン技術の誕生により、この目標を実現する事が可能となりました。FCoinJPの使命は、オープンかつ透明であるというコンセプトを実現することです。FCoinJPはリアルタイムの資産や取引データの承認メカニズムを立ち上げ、さらに、公衆に公開します。

コミュニティベースのガバナンス
FCoinJPは、ブロックチェーン技術とトークンエコノミーというコンセプトに基づき、全ての所有権、配当権、決定権をコミュニティに任せ、コミュニティがガバナンスを行います。「取引手数料マイニング」モデルを通じて、FJの総発行数の51%をコミュニティに還元します。同時に、FCoinJPは取引所の収益の80%をFJ保有者に分配します。すべてのFJ保有者は、スマートコントラクトでの投票を通じて、コミュニティガバナンスに参加することになります。

セキュリティシステム
デジタル資産取引において、最も重要なことはセキュリティであり、FCoinJPはマルチシグネチャ・オフライン署名・レイヤーアーキテクチャなどに基づいたセキュリティ設計を採用し、95%のデジタル資産をコールドウォレットに保管します。不偏性ゼロ知識証明注文の暗号化は、CertEurope6のPKI-on-blockchainサービスから与えられたキーを通じて暗号化します。また我々は定期的に外部監査を行います。

FコインJPの登録の仕方

1;Fcoin(エフコイン)は現在β版のためスマホに最適化されておらず、スマホからの登録がしにくい場合がございます。
スマートとフォンで登録画面を開くと手間ですが、下図のように画面が隠れていたりする場合は横にスライドしたり縮小したりしてください。

登録が難しくできない場合は、パソコンから登録してください。

登録方法は日本語なので非常に簡単です。

トップ画面が表示されますと、右上に言語を選択する日本語カテゴリーがあるので日本語を選択します。

日本語を選択しましたら右上の「登録」の箇所をクリックします。

登録をクリックするとこちらの登録画面が表示されますので、ご使用のメールアドレスを登録して、ロボットではありませんをチェックして「確認」ボタンをクリックしてください。そうしますと登録のメールアドレスに6桁の認証番号が届きます。

届いた認証番号は下図の認証コードの箇所にコピペして入力してください。

こちらの画面が表示されますので、ユーザー名を登録て「パスワード」「再パスワード」「メールに届く6桁の認証番号」「リファはそのまま※この部分を触ると割引などの適切なサービスがうけれなくなる可能性があります」最後に利用規約にチェックをし登録を完了します。

登録をクリックすると、ログイン画面が表示されますので再度メールアドレスとパスワードを入力してログインしてください。
この際に再度6桁の認証番号が登録メールに届くので、そちらを入力してログインします。
ここまでで登録は完了です。

Google2段階認証とアセットパスワード

登録が完了しましたら。安全の為にGoogle2段階認証を設定しましょう。日本語の設定を確認してから、まず右上の▲の箇所をクリックして「設定」のカテゴリーを選択してください。

こちらのページに切り替わりしましたら。

【1】Google2段階認証。こちらをクリックして設定ページに入り設定します。※Googleのアプリをダウンロードしていない場合は事前に登録しておきましょう。

【2】アセットパスワードは通貨を出金する際に必要になるパスワードです。Google認証を設定した後に登録できます。

どちらも日本語に設定しておけば簡単に登録できます。

KYC登録方法

先程と同じ「設定」のカテゴリーを選択してください。設定ページの上図の矢印の箇所に【KYC認証】があります。こちらをクリックしてください。

こちらのページが表示されましたら。国籍・名前・上図のヵ所に写真をアップロードしてください。FコインJPでは、パスポートと日本の運転免許証での登録が可能です。

本家Fコインはこちらで登録!

詳細ページ

関連記事

コメント

カテゴリー

テレグラムに登録!!

テレグラム
Fcoin関連サイトリンク
ページ上部へ戻る