★FCoin 一週間に一度のウィークリーレポート★5.13-5.17

詳細ページ

FCoin ウィークリーレポート(5.13-5.17)

バックグラウンドシステム

1.ERC20に基づくUSDTの入金及び出金機能を開発しています。

2.新しい未約定注文マイニングのアルゴリズムをサポートするために、関連のプログラムを開発しました。

3.プロジェクトFIの取引を一時的に中止しました。

4.革新ボードの寄付及び引け制度をサポートするために、関連のプログラムを開発しました。さらに、革新ボードでFT/PAX取引ペアを開設し、FT/BTC、FT/ETH取引ペアを上場廃止しました。

5.プロジェクトGUの取引を一時的に中止し、更に、プロジェクトGUの通貨略号をFFUNDに変更しました。

6.第4期のPRマイニング投票をサポートし、投票の報酬を配布しました。

7.プロジェクトDAI、LOOM、SNT、ENJなどの入金及び出金をサポートし、さらに、取引を開設しました。

8.メインネットのあるプロジェクトQTUM、LSK、ATOMの入金及び出金機能のテストを完了し、さらに、NEO、ONT、XEM、ONG、GASの入金及び出金機能をテストしています。

—————————-
買い戻し及びバーン

今週は市場から合計24,868 FTを買い戻し、本日中にバーンします。

—————————-
コミュニティ運営

1.第2期FTコミュニティ委員会の選挙募集を開始し(任期は2019年7月1日~2019年12月31日)、さらに応募の詳細なルールを公表しました。

2.コミュニティ委員会はFCoin革新ボードで通貨上場の議案を可決し、コミュニティに公表しました。
3. 5月24日に香港で「FTパブリックチェーン及びエコシステム発表会、FCoin一周年コミュニティ大海」を開催します。関連の機関、メディア、コミュニティメンバーを招待しました。

4.数回の修正または完全により、FCoinホワイトペーパー2.0草案作成委員会はすでにホワイトペーパーの草案を完成しました。最終バージョンができた後、コミュニティ向けに意思決定投票を行います。

5.プロジェクトGUの資産再編に関する意思決定投票を完成し、投票結果及び実行計画を公表しました。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

テレグラムに登録!!

テレグラム
Fcoin関連サイトリンク
ページ上部へ戻る