Telegram(テレグラム)とは何?仮想通貨やICOの常識?3億人以上のユーザーが利用!

詳細ページ

Telegram a new era of messaging (テレグラム)とは

テレグラムはロシアのザッカーバーグなどと言われている、
パベル・デュロフ氏が創始者になります。
2006年にVKを兄のNikolai durovと立ち上げ、
約3億人超のユーザーが増えたようで、約300億円の富を築いたようです。凄いですね!

テレグラムは
ロシア初のメッセンジャーアプリで、LINEのような感覚で使われています。
テレグラムの特徴は
匿名性があり、送受信するメッセージが暗号化される為、
とても安全性が高いので、
セキュリティ機能も充実しています。
通信速度も他のメッセージアプリより速く、メッセージを送った相手に1秒後には届いていると言われています。

Telegram(テレグラム)は非営利目的で提供されていて、
2016年に完全無料化され広告も掲載されないので、
使いやすく年々ユーザーが増えています。

近年では仮想通貨関連のICOや取引所のグループのメッセンシャーアプリとして人気を集めています。

テレグラムは写真・ビデオ・メッセージ・その他の多くの種類のファイルやデータを安全に送ることも可能です。
また、テレグラムでは数千人クラスのグループチャットを持つこともできます。

▼テレグラム公式ページから登録▼
Telegram(テレグラム)公式サイト

▼テレグラム【アンドロイド】アプリ登録はこちら▼

Telegram テレグラムアプリ

今回テレグラムは大型のICOを実施しました!

Telegram Open Network の頭文字〈TON〉という独自のブロックチェーンから
GRAMトークンを発行しました!
GRAMトークン発行量上限
50億GRAM
〈仕組み〉
テレグラムオープンネットワーク〈TON〉は、新しい次元のBitcoin、Ethereumに次ぐ
「第3世代ブロックチェーン」を目指しているようです!

テレグラムのユーザーはGRAMトークン(通貨)による決済が可能に!

特定の大口投資家向けに発行してから、3月末までには一般向けにICOを実施する予定です!

テレグラムは仮想通貨の情報や、投資している方の情報など
が多く、私も利用していますが、とても使いやすいアプリかと思います!

テレグラムはすでにたくさんのコミニュティや、個人間でのやり取りなど幅広く使われていますが、
今回のICOを実施で、
新しいブロックチェーンのプラットフォームを構築しようとしているので、
今後の動きに大注目ですね!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

カテゴリー

テレグラムに登録!!

テレグラム
Fcoin関連サイトリンク
ページ上部へ戻る